労務85タイトル

社保・労保の基礎知識研修BASIC KNOWLEDGE OF INSURANCE AND LABOR

新入社員中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    一般社員向けに、社会保険の基礎知識として、対象になる従業員や保険料の負担、労災保険や雇用保険の給付手続きについて学んでいきます。
  • 研修の目的
    社会保険には、健康保険、介護保険、厚生年金保険などがあり、労働保険には、労災保険、雇用保険があります。それぞれいついて、理解することを目的としています。

社会保険の基礎知識

アドバンス社会保険労務士法人 代表・特定社会保険労務士 長沢 有紀
講 師
長沢 有紀ナガサワ ユキ
アドバンス社会保険労務士法人
代表・特定社会保険労務士
プロフィール
1969年東京都生まれ。共立女子短期大学家政科卒業後、三井信託銀行(現三井住友信託銀行)に勤務。在職中、社会保険労務士、宅地建物取引主任者の資格を取得する。その後、行政書士試験にも合格。名門社労士事務所を経て、平成6年、25歳で長沢社会保険労務士事務所を開設。開業当時、最年少開業社労士として注目を集めた。 平成6年から4年間、大手専門学校にて非常勤講師として多くの合格者を輩出するなど、順調に業績を伸ばす。現在、セミナー講演でも活躍中。取材、TV出演等多数。

労働保険の基礎知識

株式会社シエーナ 代表・社会保険労務士 吉川 直子
講 師
吉川 直子ヨシカワ ナオコ
株式会社シエーナ
代表・社会保険労務士
プロフィール
株式会社シエーナ代表取締役。社会保険労務士事務所シエーナ代表。社会保険労務士。(財)生涯学習開発財団認定コーチ。社会保険労務士としての経験に加え、2003年からコーチングのトレーニングを開始し、現在は中小企業のコンプライアンスと職場のコミュニケーションの両面から労務管理を指導。商工会議所等講演・研修実績多数。また、労務管理に関する雑誌やウェブでの執筆も精力的にこなしている。

社保・労保手続き研修INSURANCE AND LABOR PROCEDURES

新入社員中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    一般社員向けのコンテンツです。社会保険料、労働保険料に関わる手続き、病気やけが、家族が増えるとき・減るときの手続きなど、基礎から学んでいきます。
  • 研修の目的
    自分が雇用する側でも、雇用されている側でも、各種保険料の仕組みや手続き、届け出などについて、正しい知識をしっていることが大切です。

育児休業/けがや病気、60歳到達時

事業所関係/入社・退職

社員の各種変更/産前産後休業

社会保険料/労働保険料

マイナンバー研修MY NUMBER

新入社員中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    労務担当管理者向けに、マイナンバー制度の全体像から、マイナンバー法、管理上の注意点、保管・廃棄などについて解説しているコンテンツです。
  • 研修の目的
    マイナンバー法と、個人情報保護法には違いがあります。取得や利用、提供など、人事労務業務において、正しい運用ができるよういなることが目的です。

マイナンバー法の概要と基本事項

マイナンバー制度と実務ポイント

アクタス社会保険労務士法人 社会保険労務士 熊田 洋平
講 師
熊田 洋平クマダ ヨウヘイ
アクタス社会保険労務士法人
社会保険労務士
プロフィール
国内、外資系企業の社会保険手続きや給与計算、就業規則策定に従事。 採用・労働時間管理・解雇等の人事労務問題に直面する企業に対し、社会保険労務士としてアドバイスを行う。

労務管理研修LABOR MANAGEMENT

中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    労務系の管理者向けに、採用、就業規則、休日や有給、人事異動、ハラスメント対策、解雇などについて、詳しく解説しているコンテンツです。
  • 研修の目的
    採用面接で聞いてはいけないことを知っていますか。法的な「労働時間」を正しく理解していますか。労務管理のスペシャリストになりましょう。

労務管理の実務

HRプラス社会保険労務士法人 特定社会保険労務士 佐藤 広一
講 師
佐藤 広一サトウ ヒロカズ
HRプラス社会保険労務士法人
特定社会保険労務士
プロフィール
特定社会保険労務士。「リスクマネジメントとコストセーブ」をコンセプトに積極的にコンサルティング活動を展開中。労働法に強くIPO支援、M&A労務デューデリジェンスなどの実績も豊富。事業の柱は、1.労務相談、2.人事労務BPO、3.執筆・講演の3つです。単行本の執筆多数。新聞、ビジネス雑誌等への連載・寄稿多数。日本能率協会などセミナー講師としても活躍中。

ストレスマネジメント研修STRESS MANAGEMENT

中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    労務系の管理者向けのコンテンツです。うつ病に代表されるメンタルヘルス不調の対策、就業規則などを、法令を元に解説していきます。
  • 研修の目的
    休職の種類、休職の期間をどう考え、復職はどのようにすればいいのかを正しく判断し、きちんと手続きできるようになることが目的です。

ストレスチェック制度の概要と実務対応

HRプラス社会保険労務士法人 特定社会保険労務士 佐藤 広一
講 師
佐藤 広一サトウ ヒロカズ
HRプラス社会保険労務士法人
特定社会保険労務士
プロフィール
特定社会保険労務士。「リスクマネジメントとコストセーブ」をコンセプトに積極的にコンサルティング活動を展開中。労働法に強くIPO支援、M&A労務デューデリジェンスなどの実績も豊富。事業の柱は、1.労務相談、2.人事労務BPO、3.執筆・講演の3つです。単行本の執筆多数。新聞、ビジネス雑誌等への連載・寄稿多数。日本能率協会などセミナー講師としても活躍中。

メンタルヘルス対策の進め方

メンタル疾患社員の休職・復職の実務対応

労務管理事務所 新労社 代表 特定社会保険労務士 深石 圭介
講 師
深石 圭介フカイシ ケイスケ
労務管理事務所 新労社
代表 特定社会保険労務士
プロフィール
平成15年社会保険労務士試験に合格。平成17年NLS労務管理事務所(現:新労社)を開業。 初の著書である「すぐにもらえる!雇用関係助成金申請・手続マニュアル」は大変好評で版をかさね現在6訂版を発売中。社労士の中でも助成金と人事制度の解説では第一人者。

社員の福利厚生と健康マネジメント

特定非営利活動法人キャリア・インディペンデンス 代表理事 内藤 友子
講 師
内藤 友子ナイトウ トモコ
特定非営利活動法人キャリア・インディペンデンス
代表理事
プロフィール
研修会社にて、キャリア開発・講師を経験し、2005年に特定非営利活動法人キャリア・インディペンデンスを設立。 企業での研修・人材育成。個別支援として、心療内科・精神科「野々村クリニック」内リワーク施設で、復職支援コンサルタントとして復職プログラム開発・バランスカウンセリングを実施している。 特定非営利活動法人キャリア・インディペンデンス代表理事。

制度改正研修SYSTEM REFORM

管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    管理者向けのコンテンツです。過重労働撲滅を目的とした専門部署は強化・拡大へ進んでいます。何がどのように変わったのか、注意点は何かを詳しく解説しています。
  • 研修の目的
    過労死等防止対策推進法が施行され、「指導強化」「罰則強化」「制限」にシフトしました。就業規則や労働環境を、正しく見直せる知識を身につけましょう。

就業規則研修LABOR REGULATIONS

管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    労務系の管理者を対象としたコンテンツです。就業規則はなぜ必要かといった、基本的なことから学び、法的な視点からと、経営の視点からを解説しています。
  • 研修の目的
    採用や人事など、全てに関わるのが「就業規則」です。就業規則の整備は労務リスクへの備えであり、従業員が安心して働く環境を整えることに繋がります。

就業規則作成・見直し講座

社労士事務所HRMオフィス 特定社会保険労務士 杉山 秀文
講 師
杉山 秀文スギヤマ ヒデフミ
社労士事務所HRMオフィス
特定社会保険労務士
プロフィール
1983年、早稲田大学商学部卒業後、日本航空電子株式会社に入社し、人事部に配属。その後、株式会社日経BPの人事部に入り、通算23年間勤務。 採用、研修、人事、資金制度構築・運用、勤怠管理制度構築や、労使関係、就業規則作成・改定、人事業務アウトソーシングなどの業務に従事。人事実務全般の経験を積むとともに、人事や資金管理、産業心理学、労働法を学び、倫理と実績を体系づける。

就業規則策定・見直しのポイント

アドバンス社会保険労務士法人 代表・特定社会保険労務士 長沢 有紀
講 師
長沢 有紀ナガサワ ユキ
アクタス社会保険労務士法人
代表・特定社会保険労務士
プロフィール
1969年東京都生まれ。共立女子短期大学家政科卒業後、三井信託銀行(現三井住友信託銀行)に勤務。在職中、社会保険労務士、宅地建物取引主任者の資格を取得する。その後、行政書士試験にも合格。名門社労士事務所を経て、平成6年、25歳で長沢社会保険労務士事務所を開設。開業当時、最年少開業社労士として注目を集めた。 平成6年から4年間、大手専門学校にて非常勤講師として多くの合格者を輩出するなど、順調に業績を伸ばす。現在、セミナー講演でも活躍中。取材、TV出演等多数。

労務トラブル対応研修LABOR TROUBLE CORRESPONDENCE

管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    労務系の管理者向けのコンテンツです。どうすればブラック企業と認定されないかを知り、労務管理を含めた職場環境の整備を学んでいきます。
  • 研修の目的
    ブラック企業と認定されなくても、風評が立つだけで、採用や離職などの問題が発生します。どのように労務管理をすればいいのかを知りましょう。

労務管理と風評対策

戸田総合法律事務所 代表 中澤 佑一
講 師
中澤 佑一ナカザワ ユウイチ
戸田総合法律事務所
代表
プロフィール
ネットにおける誹謗中傷問題の対策に関して、日本最高峰の弁護士。2013年に出版された「インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル」は、当時日本に類書がなかったことから、弁護士業界において大いに話題になり、ベストセラーとなった。 更に、ITに関する造詣も深く、自らがシステムを構築されたり、Webサイトを制作されたりするなど、その専門性の高さには定評がある。

事例にみる過重労働問題とその対策ポイント

解雇問題対応と防止策

職場におけるハラスメント研修の進め方

訴訟リスクを減らすための労働時間・異動・解雇・雇止めのポイント

未払い残業代請求対応と防止策

労基署対応研修CORRESPONDING TO LABOR BUREAU

管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    管理者向けのコンテンツです。書類の作成・届出、臨検監督の種類や過重労働撲滅特別対策班の役割、是正勧告などについて学んでいきます。
  • 研修の目的
    是正勧告書、指導票、使用停止等命令書の違いを知り、予告なく実施される臨検監督に、どのように対応すればいいのかを理解して頂くことが目的です。

労働基準監督署の概要と調査の基本と対応のポイント

しのはら労働コンサルタント 代表 特定社会保険労務士 元労働基準監督官 篠原 宏治
講 師
篠原 宏治シノハラ コウジ
しのはら労働コンサルタント 代表
特定社会保険労務士 元労働基準監督官
プロフィール
しのはら労働コンサルタント代表。労働基準監督官として大阪府と北海道の労働基準監督署で約7年間勤務し、賃金不払い、サービス残業、解雇、長時間労働など多数の相談対応・監督調査・指導に携わる。社会保険労務士の他、行政書士、宅地建物取引士、2級ファイナンシャル・プランニング技能士などの資格を有する。

労働基準監督署の概要と調査対応のポイント

労働基準監督署調査の基本と対応のポイント

製造業のための業務管理研修BUSINESS MANAGEMENT FOR THE MANUFACTURING INDUSTRY

中堅社員管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    製造業のあらゆることを知ることのできるコンテンツです。製造業の基礎から始まり、ものを作る苦労と喜び、安全管理の進め方、5S活動などに触れています。
  • 研修の目的
    ただ物を作るだけではなく、効率的段取り、コスト意識、労災や安全対策、工場長のリーダーシップといった様々な問題点があります。製造業について、深く知りましょう。

製造業の業務現場マネジメント

株式会社ウィレンス 代表取締役・中小企業診断士 島ノ内 英久
講 師
島ノ内 英久シマノウチ ヒデヒサ
株式会社ウィレンス
代表取締役・中小企業診断士
プロフィール
1967年、長崎県佐世保市生まれ。九州大学大学院卒業(工学修士)。ヤンマー(株)にて生産技術を担当後、米国イリノイ大学PIM(国際経営管理者養成プログラム)課程留学。帰国後、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタント(株)およびKPMGコンサルティング(株)での業務改革コンサルタントを経て、中小企業を支援したいという思いから、経営改善実践コンサルティング会社、株式会社ウィレンスを設立。年商1億円から80億円までの中堅・中小企業への事業計画(事業再生計画)作成支援を専門としている。

労働者派遣法研修WORKER DISPATCH ACT

管理職経営者

  • 研修内容・対象者
    派遣事業を行っている企業の幹部社員向けに、派遣法について詳しく解説しているコンテンツです。偽装請負や労働契約法にも触れています。
  • 研修の目的
    派遣関連法は、たびたび法改正が行われています。3年ルール、キャリア形成支援制度など、派遣元が講ずべき措置を正しく理解することを目的とした研修です。

改正労働派遣法 業務委託をめぐる法律と実務対応

労務管理事務所 新労社 代表 特定社会保険労務士 深石 圭介
講 師
深石 圭介フカイシ ケイスケ
労務管理事務所 新労社
特定社会保険労務士
プロフィール
平成15年社会保険労務士試験に合格。平成17年NLS労務管理事務所(現:新労社)を開業。 初の著書である「すぐにもらえる!雇用関係助成金申請・手続マニュアル」は大変好評で版をかさね現在6訂版を発売中。社労士の中でも助成金と人事制度の解説では第一人者。