1. トップ
  2. 所有者不明土地を切り口にした司法書士の新たなビジネス

山田 猛司

所有者不明土地を切り口にした司法書士の新たなビジネス

4/24(金) 13:30~16:40

全国公共嘱託登記司法書士協会協議会 会長 司法書士 山田 猛司 先生

年内に相続登記が義務化されます!
全国に広がる所有者不明土地の調査・登記手続は、司法書士にとって千載一遇のビジネスチャンスです!

国内全土の約20%、410万ヘクタールもの面積を占める所有者不明土地は、公共事業の推進や災害対策において、近年、大きな問題となっています。
問題解決に向けては、昨年6月に「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」が全面施行されたのに続き、今年中には「相続登記の義務化」「遺産分割の期間制限」「土地所有権の放棄」も法制化される見込みで、これに伴い、登記の需要が爆発的に増加することが予想されます。
さらには、権利者(所有権登記名義人)の調査者が優先的に土地登記の依頼先となるため、調査方法を習得すれば、収益増収にもつながります。
そこで本セミナーでは、権利者の調査方法をはじめ、遺産分割や相続放棄といった様々なケースにおける登記手続の簡略化や、登記情報の更新手続など、所有者不明土地の解消に向けた実践的な知識を解説します。

プログラム

1. 所有者不明土地問題と民事基本法制の見直し

2. 権利者(所有権登記名義人)の調査方法

  • 権利者の調査方法と調査の流れ

3. 不動産登記情報の更新を図る方策

  • 不動産登記の申請義務化
  • 登録手続の簡略化
  • 不動産登記情報の更新等

4. 所有者不明土地の発生を抑制する方策

  • 土地所有権の放棄
  • 遺産分割の促進

5. 所有者不明土地を円滑かつ適正に利用するための仕組み

  • 共有制度の見直し
  • 財産管理制度
  • 相隣関係

6. 変則型登記の解消

※当日のプログラムは変更となる場合があります。

開催要項

  • 日 程
    2020/04/24(金) 13:30~16:40(受付開始13:00)
  • 会 場
    ビズアップ総研 第2セミナールーム(東京都港区新橋1-7-1 近鉄銀座中央通りビル9F 日本ビズアップ内)
  • 料 金
    5,000円(税・テキスト代込)
  • お問い合わせ
    ㈱ビズアップ総研(担当:小西) TEL: 03-3569-0968

講師

山田 猛司
山田 猛司
全国公共嘱託登記司法書士協会協議会 会長 司法書士
プロフィールはこちら

お申込み方法

  • 受講料のお支払い方法
    • お申込み受付後、ご請求内容を記載した「請求書・受講票」メールをお送りいたします。
    • 記載されているお支払い期限までに、受講料をお支払いください。
      ※お支払いの際には、振込名義人の前に、5桁の受付番号を入力ください。
      ※振込手数料は貴社にてご負担願います。
  • 受講キャンセル
    • セミナー開催日の1週間前までにご連絡ください。無料にてキャンセルをお請けいたします。
      それ以降のキャンセルのお申し出、および当日のご欠席の場合は有料(受講料と同額)となり受講料のご返金はいたしかねます。
      (代理の方のご出席は受付けいたします。)
    • 期限日以降にキャンセルされた場合、当セミナーを撮影・収録しましたDVDを無料でご提供いたします。
  • お願い事項
    • 講義の録音・録画はご遠慮願います。