講師詳細

高橋 邦丸

高橋 邦丸タカハシ クニマル

青山学院大学 経営学部
教授

1966年4月岩手県花巻市に生まれる。2001年4月から現職。
企業の持つ経営資源が、企業の意思決定プロセスや業績に対して及ぼす影響についてその創出・利用・蓄積に注目し、実証的に分析。企業が持続的に競争優位性を維持するための源泉としての経営資源や能力に注目する。「戦略的行動のための組織スラック」『原価計算研究』で平成14年度日本原価計算研究学会学会賞を受賞。

掲載コンテンツ

専門分野

  • 意思決定
  • 財務分析

過去の講演テーマ

  • 組織間関係における株式所有と財務業績について
  • 財務データによる組織スラックの測定可能性(日本管理会計学会)
  • 業績安定化要因としての組織スラックに関する実証研究(日本原価計算研究学会全国大会)
  • 組織スラックによる利益平準化行動(第25回日本原価計算研究学会全国大会)
  • 非営利組織体の会計(日本会計研究学会第59回全国大会)
  • 戦略的行動のための組織スラック(日本原価計算学会第27回全国大会)

実 績

著 書
  • 『資源ベースの企業行動と会計情報』(同文舘出版)
  • 『グループ経営の管理会計』(田中隆雄, 高橋邦丸編著)(同文舘出版)
  • 『M&A for Value Creation in Japan』(World Scientific)
  • 『組織スラックの研究―財務データによる測定尺度の開発と実証研究―』(青山学院大学大学院経営学研究科博士学位申請論文)
  • 『連結会社相互間の債権および債務の相殺消去』『連結会計の基礎知識』(杉山 学編)(中央経済社)
受 賞
  • 2002/08 日本原価計算研究学会学会賞「戦略的行動のための組織スラック」(日本原価計算研究学会)

ご相談は無料です。
お気軽にご連絡ください。

03-3569-0968 電話受付時間 月~金 9:00~18:00